ワイン・ショップ、イーエックス

赤ワイン

ワイン・ショップ、イーエックスの赤ワイン

ワイン・ショップ、イーエックス【eX-WINE】では、約600種類の赤ワインをご紹介しています。産地、タイプ、価格、ヴィンテージなどバラエティ豊かに取り揃えてございますので、ぜひご覧下さい。

こんな赤ワインがおすすめです

●石田博ソムリエの記憶に残った赤ワイン

パリのビストロで、ソムリエから勧められて飲んだマイナーな名前の赤ワイン。その味わいが忘れられずに、石田博ソムリエがワイン探しの旅に出ました。その道中ご一緒させていただき、3週間のワイン探しの旅の末に巡り会えたのがこのワインでした。

「マルシヤック」というこのワインの産地はボルドーとラングドックの中間に位置し、知名度の低さからマルシヤックに関する文献は、日本はおろかフランスにもほとんどないという有様。それでも、世界第三位のソムリエである石田氏に「忘れられない」とまで言わせるだけあり、本当に素晴らしいワインです。

マッタ・マルシヤック・キュヴェ・ペイラフィ2000

●究極のブルゴーニュ、シャンボール・ミュジニー

数あるワインの中でもエレガントさでは他を寄せ付けないブルゴーニュのピノ・ノワール。さらに細かく見ますと、その特徴を最も端的に表しているのは、シャンボール・ミュジニーではないでしょうか。

アミオ・セルヴェルさんの村名シャンボール・ミュジニーは、面白いことにミュジニーとボンヌ・マールの真横の区画、それにレザムルーズの真下の区画のぶどうがブレンドされています。つまり、エレガントさとリッチさを兼ね備えた究極のシャンボール・ミュジニー、いいえ、究極のブルゴーニュとも言えるワインが生み出されているんですね。

アミオ・セルヴェル・シャンボール・ミュジニー 2001

●樽職人が造るワイン。美味しくならないわけがありません!

南ブルゴーニュでも比較的コート・ドールに近いアペラシオン、メルキュレイを代表するのはローランツォン。彼はヴィニュロンという顔の他にもう1つ、「樽職人」という顔を持っています。ワインと樽とのバランスを取らせれば彼の右に出るものはいないほど!

ローランツォンの樽使いの腕はトゥール・ダルジャンやアラン・デュカスなどの最高のレストランからも認められ、星付きレストランに数多くオンリストされています。

南ブルゴーニュらしい、噛めるような果実の味わいを持ちながらも酸味がしっかりと引き締まり、繊細で柔らかな表情を見せてくれるローランツォン。2000円以内のブルゴーニュとしては文句無しでトップレベルの美味しさですよ!

ドメーヌ・ローランツォン・メルキュレー・ルージュ2001

 


ワインをお探しの方は、ワイン・ショップ、イーエックス