ワインショップ、イーエックス[eX-WINE]は、シャトーヌフ・デュ・パプの「通信販売」と「情報発信」をするサイトです。

送料についてお支払い方法
ワイン・ショップ、イーエックスワイン・ショップ、イーエックス
カートを見る
シャトーヌフ・デュ・パプ
世界中が注目する、シャトーヌフ・デュ・パプ

コート・デュ・ローヌ地方南部にあるシャトーヌフ・デュ・パプ。その人気もさることながら、現在では評価本でも高得点を獲得するワインが続々と登場し、世界中のワインファンが注目しているワイン産地です。また、フランス中のワイン産地を見ても、シャトーヌフ・デュ・パプほど異色を放つワイン産地はありません。

これまで日本のグランメゾンのレストランでワインリストの多くを占めて来たのはボルドー、ブルゴーニュでしたが、今ではシャトーヌフ・デュ・パプがオンリストされていないグランメゾンはありません。

日本に輸入されてくるパプの種類も、ついに100種類近くにまでなりました。これほどまでにパプがワインファンを魅了するのには、2つの大きな理由があります。

まず1つ目は、法律で許されているぶどう品種が13種類もあること。フランスの法律でこんなに多くの品種を認められているのはパプだけです。例えば同じローヌ地方の有名な産地コート・ロティで許されているのはたった2種類しか使えませんから、7倍近い差があります。

もちろん、13種類ものぶどうを造り手たちが好きな比率でブレンドすると、同じパプでも造り手によって味わいのまったく違うワインが生まれますが、現在ではブルゴーニュのように「土地の特徴」を重視して、1〜2種類のぶどうに絞った、土地の味を引き出すワイン造りが主流になってきました。

シャトーヌフ・デュ・パプ
シャトーヌフ・デュ・パプ
パプ中に転がる丸石がぶどうを育てます

2つ目の理由は、ゴロゴロと転がっている丸い石。パプの畑には、ローヌ河によって運ばれた丸石がたくさん転がっていて、中にはギョッと驚くほど大きいものもあります。この石が日中の太陽熱を蓄え、夜にカイロの役割をすることでぶどうが熟すのを手伝っているんです。

昼はローヌ河に反射した日光で畑が照らされ、夜もカイロ石のおかげで暖かい。こうした環境の中で成長したぶどうはたっぷりと果実味を蓄えます。

例えば同じ果物でも、暖かい土地とそうでない土地ではまるで凝縮感が違いますよね。北海道と沖縄で同じぶどうを栽培すれば、沖縄産のぶどうの方がトロリとするほどの果実味を持っています。

パプはカイロ石のおかげで、沖縄産の果実のようによく熟した果実味を手に入れることができるというわけです。

カイロ石の恩恵を受けて、ぶどうは皮までよく熟します。一般的な赤ワインは皮から抽出されるタンニンによって渋くなりますが、パプの場合は皮までも熟すのでタンニンも柔らかく、滑らかな味わいになります。

そこにジューシーな果実味が加わります。滑らかな渋さとジューシーな果実味のおかげでパプの赤ワインは若いうちから美味しく飲むことができるんです。

シャトーヌフ・デュ・パプ
シャトーヌフ・デュ・パプ
シャトーヌフ・デュ・パプ
様々なパプの個性

赤ワインはさらに、樽醸造を加えて長期熟成タイプに仕上げる造り手もいます。これも樽に負けない溢れる果実味を持つぶどうが作れるからで、熟成させると渋さ成分が変化して熟成するボルドーや、酸が熟成するブルゴーニュとはひと味違ったワインに仕上がります。

パプは白もまた美味しく、テーブル中に溢れるトロピカルフルーツの香りが印象的な、濃密な白ワインになります。

白ワインの場合は熟しすぎてしまうとボンヤリした味になりがちですが、パプには海が堆積した石灰の土壌が広がっているのでミネラルも豊富。たっぷりと存在感がある果実味をミネラルが引き締めて、複雑で奥行きのあるワインになります。

白ワインは赤よりずっと生産量が少ないのでなかなか目にする機会がありませんが、一度飲めばボルドーやブルゴーニュとは違う不思議な個性に病み付きになるほどです。

13品種ものぶどうの中から、土地に適した1〜2種類を選りすぐり、丸石に守られた土地の風味を最大限に引き出したワイン。それがシャトーヌフ・デュ・パプなんです。

そんなパプの中から特におすすめのワインを3本厳選しました。このワインを飲めばシャトーヌフ・デュ・パプの真価をご堪能いただけますよ!

 

ドメーヌ・デ・セネショー・シャトーヌフ・デュ・パプ2006

もっともパプらしさを味わえるワイン、セネショー

ドメーヌを創立するやいなや、各ワイン専門誌で「ローヌに彗星現る!」と注目されたドメーヌ・デ・セネショーのシャトーヌフ・デュ・パプ。「パプらしい美味しさ」ではナンバーワン。

パプの丸石によって、ジューシーな果実味を持ったワインが出来上がりました。濃密なのにパワーオンリーではなく、味わいはとてもマイルド。丸石が蓄えた熱のおかげで若いうちからもタンニンが細かく、柔らかな味わいを楽しむことができるのもシャトーヌフ・デュ・パプの長所ですね。

ドメーヌ・デ・セネショー・シャトーヌフ・デュ・パプ2006

ドメーヌ・デ・セネショー・シャトーヌフ・デュ・パプ2006
申し訳ございません。
品切れとなりました。
レミー・フェブラス・シャトーヌフ・デュ・パプ・ルージュ2008

名門が造るお手頃価格のヌフ・デュ・パプ!

フランス国内、各ワイン産地に醸造所を持つ名門ピカール・グループがシャトーヌフ・デュ・パプで「リーズナブルなパプを飲んで欲しい」と造るのがレミー・フェブラス。南ローヌを知り尽くした有能な醸造チームが最新設備を駆使して、お手頃価格で美味しく飲めるパプを生み出しました!

大きな石が日中の太陽熱を蓄えて夜にカイロの役割を果たし、ふっくらとしたボリュームたっぷりの果実味を持つワインに仕上がります。このワインは4種類のぶどうをブレンドしているので、さまざまな香りや味を持った複雑さも味わえますよ。

レミー・フェブラス・シャトーヌフ・デュ・パプ・ルージュ2008

レミー・フェブラス・シャトーヌフ・デュ・パプ・ルージュ2008
申し訳ございません。
品切れとなりました。
ワイン・ショップ、イーエックス
シャトーヌフ・デュ・パプ